NEWS

NEWS
2017/11/13

【速報】厚生労働省「健康寿命をのばそう!」アワード優良賞受賞!

| by ままとーんスタッフ
このたび、厚生労働省子ども家庭局より、健やか親子21「健康寿命をのばそう!アワード(母子保健分野)」の団体部門において、優良賞をいただきました。

このプロジェクトに参加してくださったゲストの皆さま、学校の子ども達と先生方、そして多くのスタッフに感謝いたします。

アワードの詳細については
厚生労働省「健やか親子21」のページをご覧ください。
12:00
2017/11/13

ゲスト募集予定、交流会の予定を更新しました。

| by ままとーんスタッフ
■これからの授業の予定
秋の授業予定校を更新しました。
詳しくは「ゲストスピーカー募集」のページへ。

交流会や授業に参加希望の方は、まずは「ゲストスピーカー募集」のページで、ゲスト登録をお願いします。
00:17
2017/04/20

【重要】プロジェクトの名称を変更しました

| by ままとーんスタッフ
平成29年度から、「いのちの出前授業~赤ちゃんが学校にやってくる!」の名称を、「赤ちゃんが学校にやってくる!~いのちと出会う・感じる授業~」に変更しました。

ホームページやリーフレット等は、今後順次変更していく予定です。

今年で6年目となるプロジェクトですが、これからも地域のママ・パパ&赤ちゃんと学校の子どもたちの交流の場をつくっていきますので、どうぞよろしくお願いします。
08:52
2015/02/23

住友生命子育てプロジェクト「未来賞」受賞!

| by 運営
住友生命主催第8回未来を強くする子育てプロジェクト「未来賞」受賞!

「未来を強くする子育てプロジェクト」の応募にあたり、つくば市子育て支援ネットワーク「かるがも・ねっと」世話人でいらっしゃる、筑波大学の飯田浩之先生に推薦文をお寄せいただきました。
先生のご厚情に感謝するとともに、いただいた推薦文にふさわしい活動をこれからも続けていきたいと思います。
詳細はこちら≫

******************************************************************************************************************
お寄せいただいた推薦文
「いのちの出前授業」を受けた生徒の感想に、「命、あかちゃんの重み。あたたかさ」という一言がありました。「出前授業」から子どもたちは、「いのち」の重さ、素晴らしさを感じ取っています。「子育ては大変だけど、大きな喜びであることがわかった」という生徒もたくさんいます。子どもたちは、「人生」の豊かな意味を「出前授業」から学んでいます。
「ままとーん」は、「子どもがいてもできること、子どもがいるからできること」を合い言葉に、茨城県南地域で長年にわたって活動を続けている団体です。「ままとーん」の「出前授業」は、子育てを経験しているお母さん、お父さんだからこそ、子どもたちに伝えられるものを伝えています。子育てというかけがえのない経験を、次の世代につなげ、次の世代を育てています。子育てという「個人の経験」を「社会の経験」として役立て、支え合い、助け合う地域づくりに活かしています。
このような「いのちの出前授業」を子どもたちに、そして地域に届ける「ままとーん」を、「子育てプロジェクト」表彰団体として推薦します。

筑波大学人間系准教授 飯田浩之

15:20